使用レポート

ノートパソコンのハードディスク(SSD)交換で快適

投稿日:

ノートパソコンが古くなってきて何をするのも遅いし、たまに固まったりブルースクリーンで落ちることも増えてきた。

メモリやハードディスクなどチェックツールで調べたりデフラグしたりしてみたが改善されず。。

思い切って工場出荷状態にリカバリしてみたが、固まる状態が続いて解決しなかった。

ハードディスクを交換してリカバリすれば改善されるのか、、SSDのハードディスクに交換すれば早くなるとか、、

そこで下記の格安のSSDハードディスクを試してみることに。

LEVEN 120G 内蔵SSD 2.5インチ 3D TLC NAND/SATA3 6Gbps SSD

SSDなのにこんな価格で存在するとは知らず、だめもとでトライ。

使用しているパソコンはacer ASPIRE 5750 320GB HDD、新しいHDDにリカバリ領域のコピーは大変そうだし、リカバリDVDの作成もなぜかエラーとなってうまくいかない。

仕方がないのでWindows10のインストールDVDから起動して新規インストールしてみた。

プロダクトキーを入れるところはWindows8のキーを入れるといけた。

結果、インストールはとりあえず成功。デバイスマネージャーを見ると基本デバイスドライバが2つエラーとなっている。

どうやらSDカードリーダーぽいので下記のサイトでカードリーダー ドライバーをインストールすると解決できた。

カードリーダー ドライバー

120GBしかないHDDは40G程度使われているようだが、80Gくらい空いていたのでとりあえず問題なさそう。

そして、なんと再起動してみると起動や終了が一瞬、というくらい恐ろしく早くなった。

何をするのもすごいレスポンスで今までのが信じられない、、最新の新品パソコンより早いのではないかというくらい快適になった。

もう固まったり落ちたりもしなくなり完全に改善された。

3000円程度でここまでの効果があるとは思っていなかったため、少しくらい古いパソコンでもSSDのハードディスクだとかなりいい感じになるということが分かった。

-使用レポート

Copyright© Webラボラトリ         Created by WATERFALL STUDIO , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.