ホームページ

無料サーバでホームページ作成

更新日:

無料でホームページを作成してそこに広告をつけて少しでも収入があればいいなと
いろいろと調べていろいろ試してみた結果、とりあえずこのホームページが完成。
まずはその内容を記事にして、これから少しずつ増やしていけたらと思います。

最初、無料でホームページを作成するにはどうすればいいかと検索していた。
無料サーバだけでもいろいろとあって比較サイトなどを見ているうちに
どうせなら広告なし、CGIやPHP、DBとかいろいろあった方がいいかなと
最終的に下記の2つに絞ってみた。

Xdomain
ウェブクロウ

それぞれ登録も操作も簡単で開設できたが、HTMLやPHPでコンテンツを自前で
作成するのが大変だなと、、無料のテンプレートを探していくつか配置してみた。
結局ソース編集の手間や難度と少し古い感じのレイアウトでなかなか手がつかない。

最近のレスポンシブデザインのものを簡単に作成するのは難しいのかなと
さらに検索していると 無料のWebサイトビルダーというものがたくさん見つかった。
これは簡単にきれいなサイトが作成できそうな感じで最初とびつきそうになったが、
それぞれ作成したものはそのサイトでしか使えなさそうだし、操作方法も独自理解が
必要そうで、よくよく考えればあまりしっくりこないかなと。。

そこで次に見つけたのが無料ブログサイト。検索してるといろいろな人のサイトが
このようなブログサイトで作成されているケースが多いと感じた。
そこでたくさんある中から下記のサイトを試してみた。

はてなブログ

これは編集が簡単でPCでもスマホアプリでもメモ的に記載することができた。
今まででこれが一番よさそうな感じで、
題材のメモ的なものをとりあえず記載していくだけでも便利かなと。

ブログサイトをいろいろ調べているとWordPressというものにたどり着いた。
これはPHPやDBが必要だか自前でブログサイトを作成できて人気があるという
アフィリエイトなどで定番的なものだった。
いろいろなプラグインが用意されていてなんとなくよさそうな感じ。
最初に絞っていたXdomainのサイトにはこのWordPressが簡単に利用できることが
分かり早速試してみた。

これでアフィリエイトも設置できるのではないかと検索していると
アドセンスというものを見つける。これはアフィリエイトより簡単でよさそうな
内容だったので登録してみようと思って試してみると
無料サイトでは利用できなくなっていた。独自ドメインが必要とのことだった。

無料サイトだといつなくなるかわからないし、移設でURLが変わるし、
広告的なものも多いし、 覚えやすい自分専用のアドレスの方が
ずっと使えていいかなと思い独自ドメインを検索してみた。
いろいろなアドレスがとれるみたいで格安のものもあったりで
とりあえず1年で数百円だったので取得してみることにした。

これでXdomainの無料サーバで独自ドメインでWordPressを使用してアフィリエイト、
アドセンス、アナリティクスなどを登録するという形が見えてきた。
これでどのくらいできるかはまだ分からないが、とりあえずやってみることにした。

無料ドメインで試していたWordPressは削除して独自ドメインを取得してWordPressを
新たに作成して下記のようなプラグインを入れてとりあえず開設できた。

絶対に導入しておきたいWordPressプラグイン10+3選

無料サーバのWordPressだとスマホやタブレットでは下に広告が表示される
ようなので将来的にはWordPressだとおすすめされているのが多かった
Xdomainの有料版のXserverに移設してみたい。
そのためには月額以上を稼げるようにならなければ。。






-ホームページ

Copyright© Webラボラトリ         Created by WATERFALL STUDIO , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.